山口神社 札幌市手稲区  旧社格:村社

祭神


天照大神(あまてらすおおかみ)
豊受大神(とようけのおおかみ)

由緒


1881年(明治14年)     山口県から最初の入植者が移住し、故郷の地名にちなんで山口村と名づけた。
1885年(明治18年)     山口県からの移住者が、当地に伊勢神宮の遥拝所を設立する。
1902年(明治35年) 9月17日 山口神社として創立の許可を受ける。
1910年(明治43年)     社殿が落成する。
1932年(昭和 7年)11月24日 社殿を新築する。
1943年(昭和18年) 6月28日 村社に昇格する。
         8月 9日 神饌幣帛料供進神社に指定される。
1968年(昭和43年)     社殿及び社務所を御造営する。
2013年(平成25年)     山口神社御鎮座百十年記念事業奉賛会を設立し、社殿並びに社務所の新築、狛犬・燈籠・社号表等の改修、
             及び境内整備工事が行われる。

境内


 鳥居から境内を望む。
 神職が常駐していない神社だが、山口神社御鎮座百十年
 記念事業で整備され、境内は綺麗に整っている。

境内  手水鉢。

境内  社殿。
 山口神社御鎮座百十年記念事業で新築された。

境内  狛犬 阿形。
 平成25年に奉納。

境内  狛犬 吽形。


石碑等


境内  山口開基八十周年記念碑。

境内  山口開基百年記念碑。

境内  馬頭観世音。


参拝ガイド


【所在地】
札幌市手稲区手稲山口552番地1

【交通機関】
JR北海道
 函館本線 星置駅 下車 徒歩25分
バス
 地下鉄宮の沢駅前から
   JR北海道バス [宮44] ほしみ高等学園行き 山口神社前 下車 すぐ
 JR手稲駅(北口)から
   JR北海道バス [手44] ほしみ高等学園行き 山口神社前 下車 すぐ
 ※本数が「恐ろしく」少ないのでご注意下さい

【車】
駐車場なし。
鳥居の前にかろうじて駐車した。

※交通の状況は、各交通機関のホームページ等でご確認下さい
JR北海道
札幌市交通局
JR北海道バス



参考ホームページ


北海道神社庁 山口神社
ウィキペディア 山口神社
手稲神社公式HP 山口神社・星置神社のご紹介
 
 


スポンサーリンク



参考:北海道神社庁ホームページ
   手稲神社公式ホームページ
   フリー百科事典 ウィキペディア(Wikipedia)
   さっぽろ文庫 39 札幌の寺社

inserted by FC2 system