出雲大社三神教会 恵庭市  
 
出雲大社教の神社です。
 

祭神


大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)


由緒


11968年(昭和43年) 4月 島根県簸川郡大社町の出雲大社御本社より、三神講社(夕張)として設立され講社分霊を奉斎する。
11970年(昭和45年)10月 教会に昇格し教会分霊を奉斎する。
11974年(昭和49年)10月 当地恵庭の御神殿に大神様の御分霊を奉斎する。
12010年(平成22年)10月 設立40周年(三神教会開教55年)を迎える。


境内


境内  社名碑(看板?)。

境内  鳥居と社殿 兼 社務所。

境内  おみくじ結び。
 沢山のおみくじが結ばれているが、身に着けて持ち歩く
 のが本来の姿らしい。

 小さいながら、境内の庭に池がある。



摂末社


摂末社  地蔵菩薩。



参拝ガイド


【所在地】
恵庭市北柏木町1丁目8-17

【交通機関】
JR北海道
 千歳線 恵み野駅 下車 徒歩約17分
バス
 中央バス札幌ターミナル/札幌市営地下鉄 東豊線 福住駅から
   北海道中央バス[千歳線]千歳駅前行き 北柏木 下車 徒歩約2分。

【車】
駐車場なし。

※交通の状況は、各交通機関のホームページ等でご確認下さい
JR北海道
札幌市交通局
北海道中央バス



参考ホームページ


出雲大社三神教会 公式ホームページ
出雲大社教 公式ホームページ
ウィキペディア 出雲大社教





スポンサーリンク



参考:出雲大社三神教会公式ホームページ
   北海道神社庁ホームページ
   フリー百科事典 ウィキペディア(Wikipedia)

inserted by FC2 system